本文へスキップ

テープライター養成講座、OLの副業や主婦の在宅ワークとしても注目

トランスクライバーとは/テープライター

テープライター通信講座

テープライター養成講座

トランスクライバーとは

トランスクライバーとは、テープ起こし要の録音再生機器。

または、カセットテープやICレコーダーなどの音声録音を元に、録音された内容を起こしていく人のこと。この作業は一般にテープ起こしと呼ばれる。

狭義には一字一句違える事無くその内容を掘り起こしていく人のことだが、広義として音声データから編集、要約までする人のことを指すこともある。

もっとも後者はライターなどと呼ばれることも多い。古くは簡略文字を使った手書きだったが、後々修正が出来ない様、近年では手書きではなくパソコンやタイプライターを用いて紙に印刷することがほとんどである。





がくぶん テープライター養成講座


プロの少ない今が狙い目の在宅ワーク技能。仕事は自宅でできるので、OLの副業として、またミセスの在宅ワークとして人気は急上昇中です。
ここがポイント!
テープライターは、自分のペースででき、内容も興味深いものが多いので、楽しくできる仕事だと思います。
収入の目安
60分テープ1本で約1〜2万円