本文へスキップ

テープライター養成講座、OLの副業や主婦の在宅ワークとしても注目

作詞通信添削講座/テープライター

テープライター通信講座

テープライター養成講座

作詞通信添削講座

主として、歌の詞を書く講座です。ジャンルはポップス、歌謡曲、演歌、童謡など様々なジャンルに対応しております。通信添削講座はテキストもありますが、どんどん作品を書いて現役の作家が添削して作品を創っていきます。年2回のコンクールで入賞すれば国内最大の作詩家団体である(協)日本作詩家協会(会長湯川れい子)加入の推薦が受けられます。


テキストは初めて詞を書く人にもわかるように平易に編集してありますので、初心者の方でも心配はいりません。申込時に2枚の添削券がつきますので、それを書いた作品に貼って送っていただければ、添削をしてお返しするシステムになっています。
添削できる期間は一年です。添削券を使いきってしまった場合はさらに購入していただければ、何回でも添削を受けることが可能です


【個人面接指導にも対応】
書面でのやりとりのみではどうしても限界があります。そのために当講座では、面接個人指導の時間を設けております。これは現役作家の講師が毎月第3土曜日の午後に通信生を対象に個別に対面して指導致します。


スクール名 日本脚本家連盟ライターズスクール 
標準受講期間 1年間【更新可能】
入会随時可能
添削有無・回数 なし  /  2回(3回目以降1作1枚券購入
受講料 【入学金】 4,000円    【チケット】 2,000円    【その他】 0円
送付物 テキスト、新人賞作品集






がくぶん テープライター養成講座


プロの少ない今が狙い目の在宅ワーク技能。仕事は自宅でできるので、OLの副業として、またミセスの在宅ワークとして人気は急上昇中です。
ここがポイント!
テープライターは、自分のペースででき、内容も興味深いものが多いので、楽しくできる仕事だと思います。
収入の目安
60分テープ1本で約1〜2万円